海外FX口座開設は急いだほうがいいか

lgf01a201310192100海外FX口座開設
海外FX口座開設は急いだほうがいいか

ということを知り合いに聞かれたのですが、

 

これに対しては

間違いなくyesだと思います。

 

 

海外FX業者というのは

あまり国内の証券業者からはよく思われていませんし、

日本の金融庁からもよくは思われていません。

 

ちょっと知っている人は

だいたい海外のFX口座を使っているので、

国内でFX取引をしているのは、

大部分は海外口座のことを知らないような

初心者が多いと思います。

 

 

日本という国は言語という壁が大きく、

それによって良くも悪くも経済が回る部分もあると思います。

 

普通に考えて国内のFX口座を使うのは日本人だけです。

 

 

ここで紹介しているFX業者も、

世界中でサービスを展開していて利用者も多いはずなのに、

日本の金融庁では正式に許可されていません。

 

 

ここ数年、日本人が海外の銀行口座を開設するのが

厳しくなってきています。

 

国は国民の資産を把握し、

海外に資産を流出させたくないと考えています。

 

もしかしたらそのうちFX口座もその対象になるかもしれません。

 

今のうちに海外FX口座を開設しておかないと、

後でやっておけば良かったと後悔してしまうことになりますので

注意してください。

 

国内FX口座が凍結された!?

最近国内の大手証券会社で

FX口座が突然凍結される

ということが増えているそうです。

 

 

原因としてはスキャルピングのやり過ぎや

利益の出し過ぎということがあるようです。

 

 

そもそも国内の業者は

海外の業者に比べて非常に低スプレッドです。

 

スプレッドが低ければ低いほど良いと言うのは事実ですし

各業者がそれを売りにするのもわかります。

 

しかし、そもそもインターバンク市場から

各FX業者が仕入れる時点で

1銭前後は手数料が取られているそうなので、

あまりに低いpipsだと業者は赤字になってしまいます。

 

 

そうなると結局他の部分で利益を出すしかないので

注文を滑らせたりストップ狩りを行うなど

色々問題があるという話も聞きます。

 

 

また国内業者は利益相反となる取引システムのところもあり

顧客の損が会社の利益となる業者もあるようです。

 

 

もし口座凍結してしまった人は

ぜひこの機会に海外口座に乗り換えると良いと思います。

 

 

スキャルピングもできますし、

大きな枚数でいくら儲けたからといって

注文が滑ったり口座が凍結になることもありません。

 

また業者によっては両建ても可能です。

 

海外FXおすすめ比較 ロイヤルキャッシュバックで口座開設

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ