海外FX口座の出入金方法

043海外FX入金

主な海外FXの入金方法は

  • クレジットカード
  • 海外送金
  • 決済代行サービス(PAYPAL、NETLLER、WebMoneyなど)
  • 小切手

に分けられます。

 

一番便利なのはクレジットカード入金で、

ネットショッピングの支払などと同じように、

クレジットカードで海外FXの口座に入金することができます。

 

またクレジットカード入金に関しては

手数料無料の業者がほとんどです。

 

入金したお金は、

自分のクレジットカードへ出金すると

キャンセル扱いまたは口座に振り込まれます

(カード会社によってキャンセルとなる期限が違います)

 

出金しないと登録された引き落とし口座から

次月に引き落とされます。

 

利益が出てクレジットカード入金分を上回った金額から、

その他の出金方法を選ぶことになります。

 

クレジットカードの種類はVisaやMasterなど

国際ブランドのであればほとんど対応しています。

 

デビットカードが利用できることもあります。

 

海外送金については日本の銀行から、

海外の銀行に送金する方法となり、

手数料が結構高いです。

 

決済代行サービスはセキュリティも高くおすすめですが、

手数料がかかる業者もあります。

 

もしクレジットカードがなくこれから作るという人は、

楽天カードを作ることをお勧めします。

 

楽天での買い物でけっこうポイントが貯まり、

ポイントは1ポイント1円で楽天の各ショップでも使えて、

マイルなどにも変えられます。

年会費も無料で入会すると

もれなく2,000ポイントが貰えます!

 

クレジットカードを作る際には

ここを利用するとお得です↓↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

※各FX業者によって、方法や条件が異なるので注意。

詳しくは各FX口座の詳細ページをご覧ください。

 

海外FX口座の出金方法

海外FX口座の出金方法としては、

まず各FX業者に出金依頼をします。

 

これはFX業者によって違いますが、

 

XEマーケットなどはメンバー画面から簡単にできますし、

FXDDなどはFAXをしないといけません。

 

そして主な方法としては、

銀行送金かネッテラーなどになると思います。

 

銀行送金する場合はそれぞれ銀行の銀行や、

出金金額などにもよって海外送金手数料が違いますが、

最低でも3、4千円くらいはかかります。

 

多少の利益で出金をすると、

結局手数料で利益がチャラになってしまうということがあります。

 

また海外からの送金ができないところもあるので注意が必要です。

 

ネッテラーに関しては、手数料も銀行送金より安く、

即時反映されるのでこちらのほうが便利だと思います。

 

またネッテラーからの出金はゆうちょのATMで行えますので、

急な出金にも対応できます。

 

 

海外FXおすすめ比較 ロイヤルキャッシュバックで口座開設

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ