ペッパーストーンが新規口座開設受付を停止

sgf01a201308170700オーストラリアの海外FX業者であるペッパーストーンが、

日本人の新規口座開設の受付を停止しました。

また現在口座開設をしている日本人トレーダーでも

2014年12月末をもってサービス提供を終了するとのことです。

 

ただ海外法人または海外居住の日本人の人については、

2015年以降も継続して利用できるみたいです。

 

全ての保有ポジションは、サーバー時間の2014年12月31日01:00(日本時間 8:00AM)に強制決済となるそうなので

ポジションを持つのは慎重にしましょう。
口座資金の出金については

それ以降でもいつでも出金可能であり、

日本語サポートも引き続き継続していくそうです。

 

それにしても急ですね^^;

 

pepperstoneは低スプレッドで約定力も高く、国内銀行送金にも対応していたので

日本人トレーダーには非常に人気の海外FX口座でした。

自分もスキャルピングなどはペッパーストーンを使っていました。

 

おそらくオーストラリア業者は日本の金融庁から何かいわれていて

日本人向けのサービスを停止せざるを得ないようです。

少し前にもAxiTraderというオーストラリアの業者も日本人の口座開設を停止しました。

今後もオーストラリア業者は急に口座が使えなくなる可能性があるので、

他の国のライセンス業者に乗り換えた方が良いかもしれません。

スプレッドを考えるとペッパーストーンは低くてとてもよかったし、

国内銀行送金などもあって便利だったので残念です。

 

ペッパーストーンから乗り換えるにあたってどの海外FX口座がいいかということですが、

XM、fxdd、FXproあたりが個人的にはおすすめです。

 

XMは新たにoスプレッドのECN口座ができましたし、

fxdd、FXproも低スプレッドで追証なしで

日本語サポートもあるので安心して利用できます。

海外FXおすすめ比較 ロイヤルキャッシュバックで口座開設

 

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ