カスタムインディケーターの導入方法

lgf01a201312210900メタトレーダーには

始めからだいたい有名な

インディケーターは入っています。
なので、標準のものだけで良い

という人には必要ありませんが、

 

カスタムインディケーターといって、

元から入っていないインディケーターを取り入れることができるのが

メタトレーダーの魅力でもあります。

 

インディケーターについては、自分でプログラミンングができなくても、

下記のようなサイトで無料で公開してくれている人がいるので

借りることができます。

 

私はいつもここから借りています。

http://www.abysse.co.jp/mt4/index.html

 

 

導入方法としては

1、トレード画面上部にある「metaediter」ボタンをクリック

 

2、上記リンクから使用したいインディケーターのプログラムを全てコピー

 

3、メタエディター画面左上の「new」ボタンを押す

 

4、カスタムインディケーターを選択

 

5、自分が分かるように名前をつける

 

6、一番上のみ選択して終了

 

7、新しい画面が出るのでそこにあるプログラムを全て消し、先ほどの入れたいプログラムをペースト

 

8、プログラムを全て選択し、上のcompleteボタンを押す

 

9、メタエディター画面はとじ、チャート画面からナビゲーター→カスタムインディケーターで先ほど入れたのが表示されているはず

という流れになります。

 

おすすめカスタムインディケーター紹介はこちら

 

海外FXおすすめ比較 ロイヤルキャッシュバックで口座開設

コメントを残す

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ